読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨシミ22歳のむつ市・下北半島近辺で待ってる

むつ市在住のヨシミ22歳は、以前、ネット界隈でそれなりに人気があったらしいですよ? 言い換えると、今は、人気が無いのです!

悪天候

 12日の夜から13日に掛けての吹雪は、びっくりしましたね。
 もう4月だというのに…と思いながらも、仕方ないとあきらめざるを得ないという。
 道路に積雪はなかったようで、大混乱は(おそらく)避けられましたけれども…。うん。このような悪天候の日は、家に引き籠もって休んでいたい、と思ったのでした。
 風邪をひかないように気をつけたいものです…。

 でも、先日も書きましたけれども。
 この時期って、どうしても天候が荒れるものなのですよね。
 なので、たまたま先日書いたように、先日入港した「練習艦隊」と重なるケースも多かった、というだけで。
 もしかしたら、毎年、こんな感じかもしれません…と思えます。

 風も強かったですね。
 車を運転していると、不意に木の枝が飛んできたりしてけっこう危なかったりもします。道路に転がっているものならどうにかなりますが、飛んでくるものは気をつけて避けられる性質のものでもないので、どうしましょうか。

 あとは暖かくなってくれると助かるのですが、今後のことはなかなか予想し難いのでわかりません。天候が大荒れにならないといいな、と思うしかなくて…。
 少なくとも今月下旬からのお花見の頃は、穏やかであって欲しいと願います。
 あっという間に散りませんように。

 

 

そろそろ、クマの目撃がある頃

 最近、少し寒いですね…。
 …。
 そういえば。
 そういえば、なんですけれども。
 今年は、今のところまだ聞いていませんね。クマの目撃情報を。
 もう4月も半ばですので、出てくる季節かもしれません…。そんな雰囲気がむんむんとしているところです。
 少なくとも、この記事がアップされるまでの間にクマが出てきませんように…と願っているところです。

 最近、気温も高かったり、低かったりで。
 山にはまだ少し雪が残っていたりして。平地でも、ちょっと日陰の濃いところは雪がちょっとだけ残っていたりするのです。
 ですので、クマはまだかな~と思いたいのですが、これは人間の希望的観測に過ぎません。しっかり気をつけて行きたいと思います。

 昨年はクマの目撃情報が多すぎて、むつ市もウェブサイトに「くまっぷ」などという地図を掲載していましたが、今年はそんな事になりませんように…と願っています。
 山を歩いていてクマに出くわすのではなくて、街中でクマに出くわすことがけっこうあったようですし…。街中での目撃情報も多かったので…。
 でもって、全国ネットのクマ出没の特別番組で、むつ市が大きく取り上げられたりとか、そんな感じでしたのでね…。
 今年はそんな事になりませんように…。

 

謎の爆発音

 うーん。
 知らない間に練習艦隊がいなくなっていた…と聞きました。いつの間に…。
 次の寄港地へ行ったんでしょうけれども、市内の経済は少しでもうるおったのでしょうか。気になります。
 季節があっという間に過ぎて行っているのを感じていますけれども、天気も、穏やかだったり、荒れたり。あれこれと忙しいようです。
 街は相変わらず埃っぽいんですけれども、もうさすがに積雪するということはあるまい…と思っているところです。

 そんな昨今ですけれどもね。
 10日(月曜日)の夜、青森県内で「爆発音が聞こえた」「揺れた」などと言う人が居るのを確認しました。Twitterで。
 場所は、青森県内の尾上、田舎館、車力などの方面、それに加えて、八戸も、という話も聞きました…。けっこう広範囲ですよね。
 私は何も感じていないのですが、何かあったのかな…と思います。
 ここまでに広範囲ということは、また(※)隕石とか…? そういう感じでしょうか。
 何らかの人為的なものだったら、とっくにニュースになっているはずなんだけど…と思いながらニュースを確認。特に何もありませんでした。
 これは一体。まあ、ミサイルとか、そういう話じゃなければいいのですが…。
 私は爆発音にも振動にも気付きませんでしたが、もう少し敏感になったほうがいいのかもしれない…と思いました…。


※先月、つがる市の畑に大きな穴があいていた件は、やはり隕石か、それに伴う衝撃波の影響などなんじゃないかな、と思っています。

 

桜の開花予想

 そろそろ、桜の開花が待ち遠しい季節になってきました。
 早い年ではそろそろ開花…ということもあった気がしますけれども、今年はおおよそいつも通り、という感じでしょうか。
 こちらのブログに開花予想が載っていますけれども…。

(公社)むつ市観光協会:2017桜開花予想/むつ

http://blog.livedoor.jp/mutsu_kanko/archives/51854531.html

 どうなんでしょう。当たるんでしょうか。

これから予想すると昨年の開花と同じ
4/21になります。
各地の開花データを参考に予想すると・・・・
東京3/21開花→むつ4/21開花予想。
弘前4/22開花予想→むつ4/27開花予想。
気温データを参考にすると・・・
明日からの平均気温を13度で考えると、むつ4/25開花予想。

 …。
 根拠があるのかないのかわかりませんけれども、そもそも開花予想ですからね…。
 個人的には、「弘前より早くは咲かないだろう」と思ったのですが、しかし!
 弘前市は! 今年! 積雪がものすごく多かった!
 なので、弘前市と同時に開花、ということも有り得なくはないかもしれません。もしかしたら、弘前市よりも早く咲くのかも。
 なるほど、この予想は確かに難しい…。

3つのデータを検討し、開花予想をします。
むつ市の今年の桜は水源池公園が4/25、早掛沼公園が4/27の開花予想とします。

 なるほど。
 あと2週間くらいでしょうか…思ったよりも先のような、思ったよりもあっという間のような。
 個人的には、開花は4/22と予想しましょうかね! 理由は、適当!

 

 

火災予防運動パレードと練習艦隊

 昨日は日曜日でしたね。
 日曜日は、もう、際限なく寝ていたい…。
 際限なく…
 …と思っていたのですが、遠くからサイレンの音がするような気がして。
 また、火事か…。と思ったのですが、時計を見ると午前9時少し前。
 これは、あれですよね。春の火災予防運動。
 毎回、こんな感じのパレードがあるときは「パレードがあります」と、防災メールか何かで事前に連絡が回っていたのですが、今回は私のところにそういうメールが来ていませんで…。
 ここ2ヶ月間くらい、火事には敏感になっていますのでねえ…。ドッキリしましたね。
 そのような感じで…。
 実際の火事を起こさないように、起こらないように気をつけよう、と思いました…。
 この前の市内の放火犯、まだ何にも動きが無いようなのでね…。

 あと。
 市内に「歓迎 練習艦隊」という横断幕が張られていました。
 もうそんな季節なんですね…。
 入ってきたのでしょうか。
 今年は、珍しく、練習艦隊の入港の時期に晴天が続いていますのでね…。例年、練習艦隊が入港するとなると悪天候になる、というジンクスがあると聞きました。
 今年はそんなジンクスも通用しない感じですので、いいと思います…。
 そもそも、それは単なるジンクスというか、気候の統計的に明確に立証されるような気もしますけれども、まあ…。
 今年はいい天気でよかったです。

 

前回の記事からのあれこれ

 前回の記事を書いていて、あとから思ったんですけれどもね。

有名人がやってきますよ

mutsu-shimokita.hatenablog.com

 4月29日かあ…と思っていたのですが、微妙に、「芦崎湾の潮干狩り」と被っているんですね。日程が。
 でもまあ…。これほどまでに「客層が被らない」というのは見事なわけでございますので…まったく影響は無いんじゃないでしょうか。
 いい感じだと思います…。

 あと、前回の記事を書いていて、もう一つ「あれっ」と思ったことがあります。

下北文化会館

http://shimobun.com/

 こちらにもあるんですけれどもね。

大ホール工事予定
平成29年7月1日(土)〜9月30日(土)まで
大ホールは工事のためご利用いただけません。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解賜ります
ようお願い申し上げます。

 まあ…。最近、そういう改修工事はそっちこっちで行われていますからね。
 工事期間が3ヶ月間で済むというのは、良いほうなのでしょうね…。三沢公会堂とか、けっこう長い期間閉めると聞きましたし…。青森市のリンクステーションホール(文化会館)だって、数年前にずーっと工事しましたよね。
 まあ、良いほうなのでしょう…。
 ただ、気をつけませんとね…。

 

有名人がやってきますよ

 今度、あれですよね。
 下北文化会館で、講演会があるとのことで…。

林 修講演会

shimobun.com

 …。
 この田舎によくも呼べたものだと思いますよ、ええ…。
 今をきらめく有名人ですし…。
 こんなにも頭のいい人が下北文化会館で講演会を…! おおおおおお…!!!! 有り得ない!
 という感じです。

日 時
2017年4月29日(土)
15:00開演(14:30開場)※約90分

 なるほどなるほど。季節的には一番いい時期なんじゃないでしょうか…。

 料金は…?

料 金 <全席指定>
前売一般:2,500円/高校生以下:1,000円
(各券当日500円増)

 なるほど。
 高校生以下の方に来てほしい、いい感じのお値段の設定になっていますね。高校生の方とか、行けばいいと思うんですよ。その後の人生が変わるかも知れませんし。
 そもそも、この地域に生きていて、こんないい感じの機会は滅多に無さそうです。
 で、前売り券を買うのはいつなのでしょうか。今でしょ。(売り切れる前に)

 林先生は、この田舎でどういうことを感じ取って帰られるのでしょうか…。
 いろいろ気になります。