ヨシミ22歳のむつ市・下北半島近辺で待ってる

むつ市在住のヨシミ22歳は、以前、ネット界隈でそれなりに人気があったらしいですよ? 言い換えると、今は、人気が無いのです!

満開

 今年の、わたしの家の近所における桜の満開は

4月23日(月)

 あたりと判定しました。
 暖かかったので、あっという間に咲いてしまいましたね…。満開になりきるまでのプロセスとか、とても好きなんですけれども、あっという間に咲いてしまったのでどうにもこうにも…。
 まあ、それはそれとして。
 水源池公園や早掛沼公園では、まだ満開になるまでに時間が掛かるようです。
 今がチャンスなのでしょうね。いいですね。
 でもね。
 桜まつり期間中ではないので、ぼんぼりなどは出ていなかったように記憶しています…。当たり前ですかね…。
 桜まつりが始まる頃に、まだ花が残っているといいんだけど…と思います。

 今年の桜はとてもきれいです。
 昨年がダメだった分、本当に、盛り返したがごとくいい花を咲かせています。
 昨年なんか、満開なのかどうなのかわからないくらいに花芽がまばらだったように記憶しています。それと比較すると、明らかに、今年はいい感じ! 素晴らしいですよ、どこに行っても!

 …ってことは来年上手く咲かない可能性もありますので…。
 目に焼き付けておきたいものですね、ええ。

 鳥害とか、気候とか、そういうものの関係もあるのでしょうが、もしかすると一年周期できれいな花が咲くようになっているのかも知れません。このブログがある限り検証したいのですが…。どう考えてもこのブログのほうがソメイヨシノよりも短命ですのでね…。

 

開花

 今年の桜の開花は、私自身が近所で観測した感じでは、確実に「これは咲いた」と判定したのは

4月21日(土)

 でした!
 水源池公園でも既に咲いたとのことで…。
 恐らく、早掛沼公園でも咲いているはず。

開花宣言

http://blog.livedoor.jp/mutsu_kanko/archives/51884138.html

 咲いているようですね、ええ!
 むつ市観光協会が写真入りで記事をアップしているので、間違いないのでしょう。
 いやあ、たまらないですね、たまらない。
 もうね。最高にいい季節ですね。
 カメラと小銭を持って出掛けたい気分になります。(お花見の会場で屋台がもう出てるかどうかはわかりませんが)

 20~21日に咲いて、21日の暖かさで一気に広がり、22日に見た感じでは「八分咲きかな?」と思わせるような、そんな場所もありました。
 そして、今年の桜は、昨年とは違い見事なものです。
 まさに、今がチャンス。お花見をするべきでしょうね…。来年、こんなにもきれいな桜が咲く保証はないですもの。(2年周期説をまだ私は捨てていません)

 

早く駅を造ればいいのにね

 最近、頭の中がお花見ばっかりで、こりゃいかんと思っているところです。
 そういうわけで、何か別の話題を…。
 …。
 青い森鉄道なんですけれどもね。
 青森駅に近づいていくと、東青森、筒井、…。
 筒井駅と青森駅の間って、結構あいている気がするのです。
 なので、その間に駅をひとつ造ればいいんじゃないのかな!
 と、常々思っています。
 具体的に言うと、八甲田大橋の下のあたりに造って、どこに行くのにもアクセスがらくらく! ということにすればいいんじゃないかと思っているのです。
 あのへん、空いている土地がいっぱいあるのでしょう?
 …と思っていたら、あのへんにスポーツ施設を造ろうとしているようですね、ええ…。なるほどです。
 で、一緒に駅を造ろう、と言う意見は出ないのかな、と思っていましたが、ここに来て出てきたようで。
 まあ、当然の流れ…。
 あのへんにあれば便利ですものね…。
 青森市内のいわゆる南北戦争に拍車がかかるかな、とも思いましたが、普通の駅とターミナルではやはり違いますのでね…。利便性が向上して、いい感じになるのではないでしょうか。
 でも、私が生きているうちに出来るんでしょうか案件、ですよね…。
 なんかこう…青森市って、色々大変そうなので、そんなイメージです。

 

もうちょっともうちょっとで咲く

 昨日更新の「もうちょっとで咲く」という記事の中で、本当にもう、桜が翌日あたりに咲くんじゃないか、というような旨書きましたけれどね。
 20日にそっちこっちを回っても、まだ咲いておらず…。
 運動公園のところとか、本当にもう、咲いてもいいんじゃないのかな!
 と思ったのですが、まだ咲いていない。
 つぼみはピンク色の本当に今すぐにでも咲きそうな感じになってきたのですが…。
 まだのものはまだ、という感じでした。おかしいな…。
 見落としているだけで、ちらほら咲いているのかも知れないな、と思いますが…。まだのものは、まだでした。
 もっともこれは20日のお昼頃の時点の話になりますので…。
 この記事がアップされる頃には、もう、桜が咲いているんじゃないのかな!
 …と、思います。

 大畑バイパスの桜ロードも見たんですけれども、まだ、つぼみが赤く色づいていないような気がしました。
 昨年の桜はダメでしたので、今年はきれいに咲いてくれることを祈っています。
 そして、私は「桜は2年周期できれいに咲く」という説についての検証が出来るように、しっかりブログを更新していきたい…。
 …けど、まあ、いつまで持ちますかね。

 21日は結構暖かい日なのだそうです。こりゃ、咲きますね!
 いまから楽しみです…。
 けど、開花の予想って、ここまで来ても本当に難しいんですね…。

 

もうちょっとで咲く

 19日は、弘前と十和田で桜が開花したようですね。
 というわけで。
 近所の桜は咲いていないかな、と思いまして見に行ってきたんですが。
 …。
 ギリギリまだでした。(19日のお昼頃時点)
 本当にもう、いつ咲いてもおかしくないくらいではあるんですが、まだ、という…。でも、恐らく今日あたりには咲くかも知れませんし、土曜日などは暖かい予報が出ていますし、一気に開花するんでしょうね。
 いい季節です。
 この辺りの北国では、桜は暖かくなってから咲きますので、お花見で寒い思いをせずに済みます。
 言い換えると、関東地方、特に東京の桜なんか、まだまだ肌寒い頃に満開を迎えるので、お花見をしようにも寒くて寒くて…という感じだったように記憶しています。今年がそうだった、というのではなくて、概ね例年の傾向として、です。
 今年は、17日か18日頃に「トゲクリガニの漁が最盛期」というニュースが流れていましたので、いかにも花見シーズンだなあ…と思ったところです。いいんじゃないでしょうか。
 暖かい環境で花見をして、おいしいものを食べて、最高ですね!
 でも、ここは北国なので、暖かい分だけ、桜の見頃が短いんですよね…。うーむ。
 お花見は、お早めに!

 

お金が無いのが悪い

 むつ市は、やはり短命で…。
 男性の平均寿命が78.1歳で…。
 自治体別で全国ワースト4位。

 …という話を聞きました。

 まあ、しょうがないですよね。みんなお金を持っていないですからね…。
 検診に行くヒマも無く働かないといけませんし…。
 検診だって無料じゃないですから、それなりに費用を捻出しないといけない。
 仮に何か病気が見つかったとしても、医療費はどうするの? お仕事はどうするの?
 そもそも、保険に入れるくらいの余力があるのだったら、何も心配しなくてもいいよね。
 まあ、病院に行くとして、むつ総合病院で診察を受けるには、朝早~くから並ばないと午前中のうちには終わらないよ! 午後から仕事に戻ろうなんて無理ですね!
 むつ総合病院が嫌だったら、2時間以上掛けて青森に行くんですね!

 …という、そんな感じの連鎖のような気がします。
 「みんな、お金もってない」からの負のスパイラルなのではないでしょうか。
 これはまあ、どうにもならないので、放っておくしかないのでは…と思います。
 みんなお金を持っていない、というのがこんなにもクリティカルに寿命に反映されるんですね…と、個人的には思っているところです。
 今から市民の所得が向上するようないい話なんてものはあり得ないと思いますし。
 無理なんでしょうね。色々とね。

 

時流から取り残される

 …。
 ここのところずっとなのですが、時流から取り残されているような気がします…。
 忙しいのかも知れませんが、なんか、このブログの記事も機を逸したものを書いてしまっているような…。
 具体的に言うと、練習艦隊は17日の午前中には次の寄港地に向けて行ってしまいましたし。
 八戸では、既に桜が開花したと聞いていますし。
 まだまだだと思っていたのに…もうですか…。と思うことがあまりにも多くてですね…。どうにもこうにも…。
 そんなわけで、このブログには速報性を期待しないでくださいね。よろしくお願いします。
 この記事がアップされる頃には、青森や弘前とかでも桜が開花してそうで、どうにもこうにも。

 そういえば。
 そういえば、八戸の桜の開花のニュースを見ていたんですけれどもね。
 基準木を見て、「開花しています!」(拍手)という、セレモニーのようなものだったんですけれどもね。
 その、基準木なんですが。気象台がそっちこっちにあった頃にはそっちこっちにあったはずで…。
 むつ市にあもったはずで…。
 どこだっけ…。
 …。
 小川町だった、とのこと。意外と街中で観測していたんですね…。
 まあ、水源池や早掛は少し開花が遅いですからね…。