ヨシミ22歳のむつ市・下北半島近辺で待ってる

むつ市在住のヨシミ22歳は、以前、ネット界隈でそれなりに人気があったらしいですよ? 言い換えると、今は、人気が無いのです!

メンソレマンボ買いました

 最近本当に忙しくて、睡眠時間を十分に…
 …取っているはずなのに眠いですね。これが春眠だといいのですが、まだまだ寒い日が続いています。今年はどうなってしまっているのでしょう。
 忙しくて、様々なことをそのままにしているので本当に反省しています。

 先日、メンソーレ川端さんのCDを買いました。
 2018年になってから初めて買ったCDが「メンソレマンボ」ということになります…。よきかな…。
 売られているのを見つけたのは、マエダ本店の4階です。しっかり目立つところに陳列されていました。「おおう」という感じです。
 CDをレジに持っていって、お会計を…。
 というところで、店員さんが何かごそごそと取りだしはじめたのですよね。でもって、
「ポスターが付きます」
 と言われました…。
 …。すごい、サービス感…。
 今まで私も、様々な種類やジャンルの同人CDやインディーズのCDを買ってきましたけれども、デビュー作にポスターが付いてきたことはなかなか無いんじゃないかと思います…。素晴らしい…。
 と言うわけで、喜んで買って帰ってきて、聴いて、FLACリッピングしておきました。mp3じゃなくてFLAC、というのがポイントです。ロスレスです。

 先日、私は、「メンソーレ川端さんに曲を提供できたら嬉しいな」とか言いましたけれどもね。私の実力でそれが可能かどうか…。いや、でも「面白いことは何でもやればいいじゃない?」の原則もありますからね。
 また、いい感じのご当地ソングむつ市内のご当地ソング)のストックがあるので…。先方に歌詞を自由に書き換えてもらって…。
 ああ、夢が広がる…と思いました。

 

雑記の雑記

 本日の更新はおやすみです。
 でも、休むのも問題ですのでね…。
 いつも書いている雑記がさらに雑多になったものを書こうと思います…。

ねむい!
 とにかくもう、最近眠いのです。
 まだ春は来ていないのに、この眠さ。どうしましょうか…。

花粉が怖い
 スギ花粉がそろそろ飛び始める頃でしょうか。花粉症の薬を調達しないといけません。病院へ…。
 …と思いましたが…。
 今病院へ行くと、もれなくインフルエンザがついてくるのではないでしょうか…。
 迂闊に病院へも行けません…。

文章
 もう少し文章を書くのが上手になりたいんですがね。
 この…柔らかめの口調が…。
 微妙に、どこに行ってもついて回り…。
 どうにもこうにも…。

 こんな感じです。
 次回こそはちゃんとした更新を…。

 

青森県庁のやる気の無さ

 下北縦貫道なんですけれどもね。
 思っていることは、「最近津軽自動車道ばっかりどんどん開通して行っているけれども、一向に出来る気配がない」ということです。
 津軽自動車道はすごいですねえ、どんどん開通して行っています。新たな区間に着工したという話も聞いたんですけれどもね。
 下北縦貫道は、一向に出来る気配がない…。
 昨年、横浜吹越インターチェンジまで開通しましたけれども、そこから先はいつ出来るのか。そして、むつ市内でも工事を進めているはずなのに、いくら待っても待っても全然開通しない…と思っていました。
 ここへ来て、

下北道 むつ市の一部が開通へ

www3.nhk.or.jp

 この記事、もう今頃は消えているかも知れません。が、報道されたことは事実ですのでねえ…。
 記事によると、

下北半島を縦断する自動車専用道路、「下北半島縦貫道路」のうち、むつ市内の1.3キロの区間が再来年度、開通する見通しとなりました。

 …。
 たったの1.3km!!!!
 ゆっくり歩いても20分くらいで通過してしまえるんじゃないでしょうか。
 それも、すぐに出来るのかと思ったら、再来年度!!!!
 すごいですね…国の補正予算があたらなかったら、これすらも出来なかった、と言うことですかね…。
 青森県のやる気の無さが伺えます。
 正確に言うと、青森県庁。
 やはり、青森県庁がやる気無いせいで、私が生きているうちに全線開通するのは無理そうです。

 

冬が長い

 冬が長いですね。
 Winter is long.
 (たぶん間違っているであろうと思われる英語)

 そのようなわけで、この時期になるともうあったかくなっているはずの季節なんですけれども…。春はまだまだ遠い、という感じでしょうか。今年は一体どうなっているの…。色々おかしいですよね。
 今シーズンは11月の末から積雪したりして、本当に過酷な冬です。こんなはずではなかった…。どうなっているんでしょうね…。

 もう、高校の卒業式が近い、そんなシーズンじゃないですか! 言ってみれば、春ですよ!
 なのに…こんなにも寒いなんてね…。おかしいですよ。
 私が高校を卒業してから何年経ったかしら…と思いますが、多くの皆さん、卒業してからが勝負なので適度に頑張っていただきたいと思います。
 おおよそ、3月1日とか2日とかが卒業式ですよね…。
 …。
 今から一気にあったかくならないと、もう間に合わないんじゃないかな…とか思います…。どうにもこうにも…。

 そして、中学生の皆さんは高校入試ということに…。
 一発勝負に戻ったんでしたっけ? 過度に緊張しすぎないように、ゆるりと受験してほしいものです。
 なぜか?
 私が失敗したからですよね!
 勉強よりも、緊張しないトレーニングのほうが有益かも知れない、と思いましたが、それを勉強と呼びますものね…。

 早く暖かくなってほしいものです。
 速やかに。

 

人生の楽園

 「人生の楽園」っていう番組があるのですが…。
 青森県内では、青森朝日放送で放送されています。
 聞いた話では、この番組、青森県内ではけっこうな高視聴率なのだそうです。
 時間帯としては、裏では「名探偵コナン」とか「報道特集」とか。
 なるほどですね…。テレビを好んで見る層の平均年齢がひたすらに上がっているような気もしなくはない…。
 青森県内では時間帯で1位、とか、そういう話を聞きました。

 ってことは、「人生の楽園」も全国放送ではありますが、どうしても青森県を取り上げるケースも増えてくる、という。多くの人が見ますからね。
 最近で言うと「チャーリーズジャム」が記憶に新しいところです。昨年の話ですね…。
 そんな感じですっかり油断していましたが、次回の「人生の楽園」は、むつ市が取り上げられるということで…。

 ひとまず、Yahoo!の番組表でも見てみましょうか。

人生の楽園

tv.yahoo.co.jp

 おお…。

【北国のふっくらパン工房】青森県むつ市にUターンし、小さなパン屋さんを始めた57歳の女性を紹介。むつ市名産のアピオス(ほど芋の一種)を生地に練り込んだ味が大好評

 アピオスですね。あれ、美味しいですものね…。

 番組の公式サイトはこちらです。

人生の楽園

www.tv-asahi.co.jp

 というわけで、気になる方は見てみてはどうでしょうか!

 で。
 「マグロに賭けた男たち2018」を予告記事化するのを忘れていました。すみませんねえ…。

 

メンソーレ川端さん

 先日、夕方に時間がありましたので青森テレビの「わっち!」を見ていました。
 すると…。
 メンソーレ川端さんがゲストに出てきていました…。

 昨年の、三太さん…いや、「お菓子工房やなぎや」の回に登場して以来でしょうか。あの回は面白かったですからね…。
 …と思いつつ見ていたんですけれども。
 ライブもあって…。
 トークもノリノリで…。
 とっても面白かったです。こりゃ、また次の機会もあるでしょう。ATVさん、よろしくお願いします。

 私は個人的に音楽を作るのを趣味にしていましたので、ついつい「メンソレマンボ」に聴き入ってみたんですけれどもね。
 上手く出来ている曲ですよ…。ええ。沖縄音階を前面に出しているような、そんな感じ…。
 次回作は「合掌」なのだそうですけれども、こちらはどんな曲で、どんなワザを見せてくれるのかな、と、楽しみにしています。しんみりと緩急付けていくんでしょうね。楽しみです。
 「メンソレマンボ」のCDも、探してみようと思います…。市内なので通販を使うまでもないでしょうけど、どこで売っているかな…。

 実際、これだけの活動を自信を持って進めるということは、よほど明確なビジョンがないと出来ないでしょうし…。かなりの費用もかかっているのでしょうし…。
 すごいなあ、と思います…。私には出来ないことです。

 一瞬、私の作った曲を提供したいと思いましたが、なんて言うんでしょう。エンターテインメント性を考えて作ったことがなかったので、私も修行をしなければ取り上げてももらえないのでしょうね。(そもそもご本人が作詞作曲できるのなら…)

 そんな、素晴らしいメンソーレ川端さんのブログは、こちらのようです。

メンソーレ川端.com

ameblo.jp

 強くお勧めです。

 

ケンミンショーみそ貝焼き反省会

 ケンミンショーで、みそ貝焼きについて放送されていましたね。
 でもって、色んな人から色んな情報や噂が流れてきたので、ここでご紹介。ただ聞いただけの話も含むので、出典は書きません。

「みそ貝焼きは、病気の時に食べるものなんじゃないの? 放送でスルーされてたけど。」

 なるほど。
 私と同じことを思った人が他に居た、ということになります…。
 実際、私も最後にみそ貝焼きを食べたのは、昨年、インフルエンザに罹ったときでしたものね…。みそ貝焼きに、おかゆ。とても合います…。ぜひ、病中病後にお試しください。

「私の親戚が、家で撮影させて欲しいという話を断った」

 これは、ケンミンショーのロケの話ですね…。
 「みそ貝焼きできたよ~!」の、あれです。
 しろらんさんも、このブログのコメントに「探していたようです」という話を書き込んでくれましたし、結構難航したのでしょうか。
 実際、豪華なみそ貝焼きを演出するのに、大人数を集めて、貝も用意して…。引き受けた方は大変だったんじゃないでしょうか…。家の中も全国放送になりますからね…。

「みそ貝焼きは江戸時代から食べられているそうだけど、生食用の卵は当時どうやって調達したのか?」

 …。言われてみると…。謎ですよね…。
 病人食というのなら「なるほど、当時の豪華な食材をね、なるほどね」とわかるのですが、日常から海産物と卵を同時に用意するのは難しかったのでは…? 昔って、そんなにもニワトリを飼っていましたっけ…?

 というわけで、こんな感じでした。