ヨシミ22歳のむつ市・下北半島近辺で待ってる

むつ市在住のヨシミ22歳は、以前、ネット界隈でそれなりに人気があったらしいですよ? 言い換えると、今は、人気が無いのです!

青森銀行とみちのく銀行の統合

この記事はどこの地域の話題?:
青森県内広域

昨日のむつ市はどんな感じ?:
午後から雨っぽく。やや肌寒い。

記事の主な内容を3行以内で:
新銀行名大喜利を上手く発見できず

以下、記事の本文:

 10日の夕方に、青森銀行みちのく銀行の統合のニュースが流れました。
 NHK青森で…18:30過ぎくらいだったでしょうか…。

 そのニュースを聞いてから、すぐにリアルタイム検索などの検索を駆使し…
 統合後の新銀行名についての大喜利会場を探したんですけれどもね…。

 ない…。

 当日の20時頃までには見つけることが出来ず、「時代も変わったのかなあ」と思い、パソコンを閉じました。どうにもこうにも。
 昔のように暇だったら、わたしも新銀行名大喜利を主催していたのかも知れませんけれどもねえ…。

 いつまでも昔のようなインターネットが残っているはずもなく…。
 みんなが子供の心のままでいるはずもなく…。
 いいトシなんだから、しっかりしないといけませんねえ…。

 あ、そうそう。
 銀行の統合の話でした。
 このブログは速報が云々ではないのです…。
 うーん。
 わたしはお金を持っていないのでうっかり忘れていましたが、ペイオフ対策で預金を分散させている人はブチ切れるのかなあ、とか思いました。
 統合後はむつ市内に店舗が3つになるんでしょうけれども、減らしていって、最終的には1つになる予感。

 

大間町までの高規格道整備を早く

この記事はどこの地域の話題?:
むつ市から風間浦村大間町に掛けて

昨日のむつ市はどんな感じ?:
午前中の雷雨から一転して、午後はいい感じに晴れに。

記事の主な内容を3行以内で:
下北縦貫道はむつ市以北(大間方面)も早期に造るべき
…というテーマを地元以外の方向けに。

以下、記事の本文:

 むつ市で仕事をしていると、
 あるいは、むつ市で暮らしていると…。

 どうしても、たまに大間町に行く用事があります。

 仕事でも、観光でも、レジャーでも、大間町は欠かせません!
 最近、道中の風間浦村にいい感じの施設が出来て、そこに寄るのもよし!

 いい感じですよ。
 むつ市から国道279号を北上すると、北海道が見えます。まず恵山が見えて…そして、函館山も見えますかね。まさにもう、北海道に片足をつっこんだかのような素晴らしさ! 風光明媚!
 願わくば、この前の大型連休にも行きたかった!(さすがに昨今は遊びでは行けません)

 なんですけれどもね。
 国道279号の道路が、あまりにも貧弱なんですよね。
 大畑町までは何とか。
 その後、木野部の峠に掛けては最近だいぶ道路が改善されていい感じに! だいぶ時間が短縮されるようになりました。
 でも、むつ市から行くと、木野部の峠を下るところからダメ! どうにもこうにも!!!!
 恐ろしいほどの急カーブで下り坂! どうしましょう。
 冬は通りたくない…と、今の時期に思います。
 こちら、山を回るトンネルの建設計画があるそうですが、いつになるのか…。

 その後も、道路が細かったり、家々が立ち並ぶところをうねうね通ったり、急な崖の下を「落石しませんように」と祈るような気持ちで通ったり。
 特に、落石! 風間浦村のエリアは大変! ワイヤーセンサー対応のゲートが複数あります。
 他に迂回路がないのにね!

 いや、迂回路はあるのか。大間町佐井村-仏ヶ浦-野平-かわうち湖-川内町-むつ市
 恐るべき大回り。
 そもそも、大型車は通れるの? 冬は、どうするの?
 風間浦村の下風呂地区から村の小学校に通う道中の道が寸断されたら、どうするの? 小学生はどうやって帰るの?
 小学校-蛇浦-大間町佐井村-仏ヶ浦-野平-かわうち湖-川内町-むつ市-大畑町-(木野部峠)-下風呂。
 とんでもない長距離です。Googleマップ調べだと、クルマで通常16分のところ約3時間かかる。
 実際、過去にそういう通行止めはありましたから…。

 というわけで、道路整備の必要性を強く思います。
 下北半島縦貫道路も、むつ市で止まるのでなく、そこからさらに北へのルートを考え、造ってもらわないとね!
 もちろん、全線バイパスの高規格道路でないといけません! 時短効果が圧倒的に違うし、つぎはぎ的にどうにかなる道路ではないです。

 いまの下北縦貫道のむつ市内のインターチェンジ予定地は、ちゃんと大間方面への延伸を考慮されているのでしょうか…。気になります。

 大間は意外と結構大きい町ですよ。
 初競りであのとんでもない額の付いたマグロも、あの峠道を通ったのか…と思うとね。早くどうにかしませんとね。

 

予約の開始(高齢者向け)

この記事はどこの地域の話題?:
むつ市

昨日のむつ市はどんな感じ?:
なんか、急に暑くなったように思えますね…。まさかの最高気温24.6℃。

記事の主な内容を3行以内で:
5月8日、高齢者向け新型コロナワクチンの予約開始。

以下、記事の本文:

 連休が知らない間に終わっていて…。
 今日は、単なる土日なんですけれどもね…。
 …。
 今日、何かあったような気がする。なんでしたっけ…。
 …。

 あっ!
 高齢者向け新型コロナワクチンの予約開始!

 幸いにもわたしはまだ高齢者じゃないんですけれども、いずれ通る道…。年齢を重ねて、電話を掛けることすらままならなくなるのかも…。
 おおーん! トシは取りたくない!
 …などと思いました。

 そんな感じで…。
 この記事はその予約開始から随分前に書いていて(本当に随分前ですよ、今はまだ連休ですよ)、予約投稿をしているので、どうなるのかはわからず、今後の情報によるんですけれどもね…。
 上手く行くといいな、と思っています。

 で。
 その今回の予約の状況とか、受付の状況とか、そういうものをよ~く見ておいて…。
 今後の一般向け接種の時に活かそうかな…と、個人的に思いました。

 予約を受け付ける市役所の皆さんは、本当にお疲れさまです…。

 

何もなかった大型連休

この記事はどこの地域の話題?:
およそむつ市

昨日のむつ市はどんな感じ?:
どんよりとした曇り空で、昼間は雨が降ったけどそんなに思ったほど降らなかった

記事の主な内容を3行以内で:
何もない大型連休でした
やっぱりクルマが多かった

 

以下、記事の本文:

 今年は、桜まつりもなく。
 桜まつりもないし、加えて大型連休のずっと前に桜が散ってしまっていまして。
 大型連休のイベントのようなものも、随分と中止になり。
 潮干狩りもなし。
 他で行われるイベントもなし。
 まるで何もない大型連休でした。

 そして、もう、その大型連休も終わってしまいました…。

 でも、そんなイベントが無いなかでも、しっかりと他県のナンバーが増えるんですよね。これはどういう訳だろう…と思いました。
 むつ市内、結構クルマが混んでいましたし。

 いろいろ気をつけないといけません…。

 ただ、わたしとしては、リフレッシュできたのでよかったんですよ。本当に。
 どこにも行かなかったし…。
 家でゴロゴロしているのは最高でございました。ええ。

 

またはじまるよ

この記事はどこの地域の話題?:
特になし!

昨日のむつ市はどんな感じ?:
憲法記念駅伝は克雪ドーム周辺の周回コースで行われ、FM Azurの中継もあった。けど、音声トラブルが…

記事の主な内容を3行以内で:
更新は不定期で再開します
健康に気を付けよう

以下、記事の本文:

 このブログですが、おやすみ中にもメッセージやメールを多くいただいていました。
 それと同時に、ブログのアクセス解析を見ていたんですけれどもね。
 …。
 おかしいな、減らない…。
 そんなにも多くの人が、このブログの「てきとうむつ市情報」を求めているのでしょうか…。いや、そんなはずは…。
 でもまあ…。
 多くの人から奇異の目で見られているブログでもいいので、そろそろ不定期でも再開したほうがいいんじゃないかな、と思いました。
 不定期で。
 不定期で。

 そういうわけで、皆さん、お元気ですか?

 …。この挨拶、時節柄あまりよくないような気もしますね…。
 青森県内で感染者数が増えていて…このままだったら、様々な不自由がやって来る予感がします。
 そして、わたしもいつか感染してしまうのでしょう。
 感染すると、家に落書きされたりごみを投げ込まれる心配が…どころの話ではなくて、

 しぬ

 気がします…。どうにもこうにも…。(既往症あり)
 せめて、既往症、というか「基礎疾患」ですか。なきゃよかったのにね…。
 健康には気をつけたいものです。

 

ひとまず

 このブログも、結構長く続いていて。
 2015年1月16日から、なのだそうです。
 ヒイ…。
 そりゃ、私もトシを取るわけですね…。どうにもこうにも…。
 もう6年もやっているとは、気付かなかった。

 でもね。
 記事の質があんまりよくないよね…。
 あくまでも「※個人の感想です」なんです。全記事がそんな感じ。
 でも、いっぱい書いたからいいか…。質より量を実践できました。

 最近、めっきり時間が取れないし、コロナ禍だし、目新しい話題も提供できないし。
 そういう感じですので、このブログは一旦お休みする事になりました。

 まあ、お休みの期間が24時間なのか、100年なのか、わかりませんけれどもね…。

 そういうわけで、ひとまずの一区切り。
 これまでのご愛顧、ありがとうございました。

 

青森駅の新駅舎・いろいろ

 あれですねえ。
 いつまでもあると思った青森駅が、もう、来月の末には新しいものに切り替わるのですね。なんかびっくり。
 けっこうなハイペースだったような、そうでもないような。いろいろです。

 冬の間、なかなかこう、クルマで青森市に行きたくない。
 道中のホワイトアウトが恐ろしいですからね…。
 なので「冬は汽車で青森に行こう」と、思うことが多いんですけれどもね…。
 最近、なかなか、肝心なときに運休してしまいますのでね…。困っています。時折、その運休にぶつかってしまいますのでね…。
 でもまあ、安全を考えると仕方ないですかね…。

 そういう感じで、青森駅
 今後、当面、駅とラビナの間、いわゆる「エビナ」を通って出入りするのだそうです。あのスペースであの雑踏をさばけるのか、どうなのか…。
 あと、新しい駅舎は…。今のところ、外にお手洗いがないようですね…。大丈夫でしょうか…。

 色々気になりますけれども、新しい駅はいいんでしょうね。
 楽しみです。