読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨシミ22歳のむつ市・下北半島近辺で待ってる

むつ市在住のヨシミ22歳は、以前、ネット界隈でそれなりに人気があったらしいですよ? 言い換えると、今は、人気が無いのです!

インフルエンザ流行りすぎ

むつ市 雑記

 思ったんですけれどもね。
 最近、インフルエンザが流行りすぎていませんかね…?
 特に、むつ市周辺。
 NHK青森の「上十三とむつ管内 インフル警報継続」というニュースを引用して今回の話をしようと思ったんですけれども…。こういう大事なニュースに限って、もう既に消滅しており…。どうにもなりません。

保健所別の1定点当たりの患者数は、東地方・青森市が28.46人(前週比9.69人増)、弘前が22.40人(同2.27人減)、三戸・八戸市が27.47人(同3.27人増)、五所川原が26.67人(同2.84人増)となり、東地方・青森市八戸市が警報レベル(30人以上)に近づいている。
上十三は36.67人(同1.44人減)、むつが55.83人(同24.33人増)で、むつは前週に比べ1.8倍となった。

 とのことなんですけれどもね。
 青森市もけっこう増えていますけれども、むつだけ、ものすごく増えていませんか…? 24.33人増、ということは…。あまりにも恐ろしいと思います。
 これ、恐らくは、学校で感染していますし。
 もしかしたら、病院でも感染しているのかもしれませんね。
 もちろん、この前書きましたように、私もインフルエンザになってえらい目に遭いましたからね…。インフルエンザがまだの方は、どうかどうか、逃げ延びていただきたいと思います。

 それにしても、私のインフルエンザはどこから感染したのでしょうね。
 発症する前の日に、用事があってむつ総合病院に行ったくらいしか心当たりがないのですがね。
 おかしな話ですね。

 

 

ミニストップ

むつ市 青森県内 雑記

 もう、2月もここまで来たんですけれどもね…。
 2月、10日…。何かありましたっけ…。
 …。
 市内にミニストップの開店、でしょうか。ええ。とてもいいことだと思います。
 個人的にはミニストップはとても大好きでして。ホットスナックっていうんですか? いわゆる揚げ物が揚げたてででてきますよね。たいへんに素晴らしいことだと思います…。
 店舗の周辺の第三田名部小学校が10日まで集団風邪のため学校閉鎖になっているのはものすごく気掛かりですが…。
 ミニストップはたいへんに素晴らしいものですので、今日じゃなくても、近いうちに行ってみようと思っているところです。

 そういえば。昔の話になりますけれどもね。
 北野辺地…? 有戸…?
 あのあたりの駐車場のところにも、ミニストップがありましたよね。南の野辺地方面に向かって走って、左側、です。
 あそこは、元々自動販売機が大量にあって、それがそののちミニストップになって「これは便利なお店!」と思っていたのです。ソフトクリームを大量に売っていたお店だった、ような記憶がありますね…。
 でも、本当に残念なことに、閉店してしまい…。
 残念です…。

 というわけで、個人的にはミニストップ大好きなので、今日開店のお店もどうか末永く、と思っているところです。

 

寒い

雑記

 最近、やはり寒いですね。
 どう足掻いても2月ですものね…。仕方のないことだと思います。
 幸いにも、今年は雪が少なめで…
 …とか書いてしまうとまたどかっと雪が降る予感もするので、もう、そういう事については黙っているようにするしかないでしょうか。
 立春は過ぎましたが、冬ですものね…。

 そのようなわけで、特に話題もない昨今です。
 この話題の無さこそが、冬、とでも言いますか…。各種イベント目白押しの夏季とは違いますよね。
 観光客の方も少ないですし…。そもそも観光に来ていただいたところで、鉄道が止まったりすることも多く、ご迷惑がかかってしまうという…。仕方ないですね。大湊線は、以前よりは強風による運休は減ったはずなんですけれども、それでも、ダメなときはダメ、ですよね。
 下手すると、国道も通れなくなったりしますし。
 自然が相手なので、これはもう、仕方のないことです。

 このブログも、そんな話題のない期間をどう乗りきるか、考えないといけません。
 更新、不定期にしますかね…。何もなければ…。

 

 

今年はジェンコマキの話を聞かなかった

東通村 雑記

 もう、2月もこの時期ですよね。
 お正月があって、小正月があって、旧正月がありました。
 いつものように過ぎていく…。
 …なのですが、一つだけ、気になることがありまして。いや、大したことではないのですが。
 例年ニュースで聞いていた、あの「ジェンコマキ」のことを、今年は何一つ耳にしなかったんですよね。
 ジェンコマキというのは、えーと…。

ジェンコマキ

mutsu-shimokita.hatenablog.com

 以前、この記事で書いたんですけれども…。
 一昨年の記事です。
 東通村の上田代地区に伝わる行事、です。
 小銭を撒いて家内安全などを祈願する、という、夢のような超素敵な行事です。
 毎年、小正月の時期に「ああ、今年もジェンコマキやったのか。いいなあ~」と思っていたのです。少なくとも去年まではね。
 でも、今年は、そういうニュースを一切聞きませんでした。
 どうなってしまったのでしょうか…。
 途絶えていないといいなあ…と思います…。ニュースの取材がたまたま入らなかっただけですよ、というそんな結論ならいいのですけれどもね。
 気掛かりです。

 

 

マッコ市があったらしい

青森県内 雑記

 相変わらず、私の体調は元に戻っていない、というか、まだ様々な制限があるのでなんとも言えないのですけれども…。

 この時期、この時期ですよ。
 節分、立春、というと…。
 青森県内のそっちこっちで「マッコ市」が開催される頃でしたね。
 ニュースを見てると、やはり、そっちこっちでやったようです。黒石市のマッコ市が一番有名なのでしょうか。このあたりからの近場というと、七戸町になりますか。
 マッコ市というのは、マッコ、つまりはお年玉市とでも言うのでしょうか…?
 年に一度の超特大スペシャル大セールなのですよね。
 本当に、本当に本当に素晴らしい慣習だと思います。あまりにも素晴らしすぎて感動するばかりです。
 とにかく安い、と聞いていますし…。
 オマケがいっぱい付く、という話も聞いていますし…。
 クルマまで大安売りで売っている、と聞いていますし…。
 行ったことがないのですが、行ってみたい、と思います。でも、一見さんが行くには色々と難しいですかね…?
 そのようなわけで、これはもう、恵方巻よりもこっちの方を全国区にすべきじゃないかと思うわけです。

 

 

安渡館冬まつり

雑記 むつ市

 この前の土日に、安渡館冬まつりが行われたようですね。
 テレビで観ました。
 人のより付かないはずの、積雪たっぷりの冬の公園が、かなりの賑わいを見せていたようです。
 コンサートもあったようで、いいなあ…と思います。
 けっこう盛り上がったりしたのでしょう。
 こういうイベントは、やはり回を重ねて、その都度いいものにしていく必要があるのでしょうね。来年もぜひともお願いしたいと思います。

 で。
 当然のように、私は自宅で寝込んでいて外出できなかったので、土曜日の夕方のテレビニュースでちらっと見た情景だけが情報のすべてです。
 でもまあ、いいと思いましたよ。冬の水源池公園という、なかなか行く機会もないところがけっこういい感じになっていましたし…。
 いいイベントなのではないでしょうか…。

 

 

流行っています

雑記

 最近、どこにも出歩いていないですし、インターネットで情報を集めるような気力も無いですし、ここに書くことがないんですよね…。
 …。
 当たり前でしょうか。まだ熱も平熱じゃなかったりしますし、学校の場合だと、いわゆる「出席停止」、すなわち「来るな!」という期間に該当するわけで。
 どうやら、普通のインフルエンザよりも少し重めに症状が出ているようです。処方された薬は全部飲んでいますけれども、それでもなかなか厳しいものですね。薬が効いていないわけじゃないですけれども、時折自分でも「それはおかしいんじゃないか」というような行動を取ろうと思うこともあり、インフルエンザは恐ろしい、と思っています。
 でもまあ、客観的にそう思えるということは落ち着いてきたということなので、このまま回復するといいなあ、と思っています。
 昔は、インフルエンザに直接効力のあるお薬は見たことなかったんですが、タミフルが話題になってから「そんなのがあるのか、いざというときはお世話に…いざというときがないといいなあ」と思っていました。まあ、今が、いざというときなのでしょう…。
 本当に気をつけませんと、体調も悪いし、何も出来ないし、医療費もかかるし、最悪です。
 くれぐれもお気を付けください。
 身をもって思う事は…流行っています、ということです。